« 米国:ネットブックに関する意識調査結果 | トップページ | マイクロソフトが無償でアンチウイルスソフトを提供 »

2009年6月25日 (木曜日)

クラウドコンピューティング:その概念がますますクラウド化

クラウドコンピューティングについていろいろと書いてきたけれども,あまりにも曖昧な概念なので,そろそろ定義が必要になってきているかもしれない。特定の製品やサービスが「クラウドコンピューティング」の範疇に入るかどうかを判別することは不可能なことではない。しかし,「クラウドコンピューティング」それ自体を定義し,ある論理性を保った集合として位置付けることが難しいのだ。その背景には,もともとの科学技術上の概念を相当にはみだして,何でもかんでも「クラウドコンyプーティング」として製品化しサービス提供してしまおうとするIT業界のいい加減な姿勢もある。というわけで,良い定義はないものかと探し続けていたのだけれど,やはり「ない」ということが判った。

 Enterprise 2.0: EMC, Google, IBM On Cloud Computing
 Information Week: June 23, 2009
 http://www.informationweek.com/news/services/storage/showArticle.jhtml?articleID=218100872

結局,定義自体が「クラウディ」だと言わざるを得ない。そして,このことは,ビジネスという面だけではなく,消費者保護等の観点からしても相当問題な状況になってきているかもしれない。

というわけで,やむを得ないので,個々の製品やサービスのことを「クラウドコピューティング」だと自称しているものが存在すれば,一応それも「クラウドコンyプーティング」の一種であるとして,今後も考察を進めることにする。

ただし,その概念がますますもって「クラウド化」してしまうことは避けられないだろうと思っている。

|

« 米国:ネットブックに関する意識調査結果 | トップページ | マイクロソフトが無償でアンチウイルスソフトを提供 »

コメント

キメイラさん こんにちは。

本当にそうですね。

今回は,名前も「クラウディ」なので,ネタとしては非常に使いやすいです。英語圏の人も同じ感覚のようです。(笑)

投稿: 夏井高人 | 2009年6月25日 (木曜日) 20時56分

プロセス・タスク・スレッド論争を思い出します。晴れときどき曇りところにより雨又は雪。全方位型天気予報クラウドコンピュータw

投稿: キメイラ | 2009年6月25日 (木曜日) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186875/45447703

この記事へのトラックバック一覧です: クラウドコンピューティング:その概念がますますクラウド化:

« 米国:ネットブックに関する意識調査結果 | トップページ | マイクロソフトが無償でアンチウイルスソフトを提供 »