« 差押えを免れるための「供託」を偽る詐欺 | トップページ | ネット荒し撃退ゲーム »

2009年3月18日 (水曜日)

英国:子供達は情報セキュリティの重要性を認識していない

英国でも児童によるインターネット利用が普及しているが,情報セキュリティの重要性を認識していないと指摘する記事を見つけた。これは,日本でも全く同じことだろう。

 Children have little understanding of Internet security
 Security Park: 17/03/2009
 http://www.securitypark.co.uk/security_article262739.html

しかし,果たして解決策は存在するのだろうか?

情報セキュリティについて正しい認識をもつためには,本当は人間の心理や裏表を含め人間それ自体について深い洞察ができるようにならなければならない。ところが,普通の大人であっても(=私自身を含む。),そのような能力を十分に持っている者は非常に少ない。現実に,児童だけではなく,大人であっても情報セキュリティの重要性について十分な認識をもっている者はそんなに多くはない。現実に,警察官や自衛隊員等のPCからファイル交換ソフトを介して重要なデータが漏えいするといったタイプの事故が相次いでいる。教員や聖職者等を含め社会の指導的立場にあるべき者による児童に対する性犯罪(ネットを介した児童ポルノ犯罪を含む。)もあとをたたない。

このように,大人だって偉そうなことを言える状態にはないのに,児童に対してのみ何か対策をたてようとしても,それは最初から無理というものなのかもしれない。

|

« 差押えを免れるための「供託」を偽る詐欺 | トップページ | ネット荒し撃退ゲーム »

コメント

キメイラさん こんにちは。

私はそんなに立派な人間ではないと自覚していますし,怠惰な部分や悪い部分もたくさんあります。そうだからこそ,格好悪くても恥をかいても,自分の失敗を失敗と認め,そのときの冷や汗をかいた気持や他人に迷惑をかけてしまって申し訳なかったというような気持などを忘れないようにし続けないと,ずるずると安易な方向に常に流れてしまいそうだと思うんですよ。こうでもして自分を戒めないと,自分の弱さが更に悪い方向に増強され,世間に迷惑をかけてしまう人間になってしまいそうなので,こうしてます。格好悪いけど,仕方ないです。^^;

投稿: 夏井高人 | 2009年3月27日 (金曜日) 16時09分

>夏井先生
 やはり先生は自己を厳しく律する良心的な学究肌の方だと感服します。自分のタダの誤変換チョンボなのに,これを自戒の記録に残す精神に敬服いたします。m(_ _)m
 大きな声では言えませんが,ネットで活躍する弁護士の中には,不勉強知ったかぶり不調査で堂々と意味内容の間違いを書いて,指摘されても知らん顔厚顔無恥とか,卑劣にもこっそり修文とか,指摘意見を「匿名の卑怯者」だから問答無用に削除する方とかもいらっしゃるので,先生は法曹の良心の灯台です。m(_ _)m

投稿: キメイラ | 2009年3月27日 (金曜日) 01時24分

キメイラさん ご指摘ありがとうございます。

修正いたしました。(笑)

ローマ字入力でjouhouと入力すべきところを指がすべってjouhuとなってしまったんでしょうね。(再度:笑)

誤記は誤記なので修正すればそれで足りることだろうと思いますし,せっかく修正後に削除して欲しい旨のお申し出があるので,そうしても良いのですが,自分に対する後日の戒めとして,残しておくことにします(←徳川家康が合戦に大敗した後に絵師に描かせたという家康のしょぼくれ姿図と同じような発想です。)。

ありがとうございました。

投稿: 夏井高人 | 2009年3月19日 (木曜日) 08時00分

>情婦セキュリティについて

 僭越ながら夏井先生にはお珍しい誤記を発見しましたので,修文されたら,この投稿も削除されてください。しかし,誤記が文意に妙にはまって見えるたのは,私だけでしょうか(自嘲。セキュリティが現場では二の次の付け足し扱いをされている現状から見ると,日陰や見栄アクセサリの存在かと(以下略。

投稿: キメイラ | 2009年3月19日 (木曜日) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国:子供達は情報セキュリティの重要性を認識していない:

« 差押えを免れるための「供託」を偽る詐欺 | トップページ | ネット荒し撃退ゲーム »