« フィルタリング普及キャンペーン | トップページ | 経済産業省:グローバル・サービス研究会報告書 »

2009年3月 5日 (木曜日)

総務省:公的個人認証の発行件数が100万件を突破

公的個人認証の発行件数が100万件を超えたようだ。総務省のサイトにその関連の広報が出ていた。

 公的個人認証サービスの電子証明書の発行状況について
 総務省:平成21年3月4日
 http://www.soumu.go.jp/s-news/2009/090304_5.html

なかなか利用されない制度として有名なものの一つだったのだが,いつの間にか100万件を突破しているということで,これまた驚き。今後どれくらい増えるのかはわからない。もし急増した場合には,システムが負荷に耐えられるかどうかも判らない。もしかすると,100万件くらいが適正値なのかもしれない。

|

« フィルタリング普及キャンペーン | トップページ | 経済産業省:グローバル・サービス研究会報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186875/44250760

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省:公的個人認証の発行件数が100万件を突破:

« フィルタリング普及キャンペーン | トップページ | 経済産業省:グローバル・サービス研究会報告書 »