« 電子商取引の安全を確保するためのブラウザの改善 | トップページ | 韓国:教材に著作権を付与-教材の利用が有料化へ? »

2009年1月 8日 (木曜日)

英国:サイバー犯罪対策のため警察が個人のPCに捜査令状なしにアクセスすることを促進

EUは一体どうなっているのだろうか?サイバー犯罪対策のため,警察が捜査令状なしに個人のPCにアクセスすることを積極的に推進するようだ。英国もそのような動きに加わることになった。

 Police 'encouraged' to hack more
 BBC: 5 January 2009
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/7812353.stm

いずれ日本でもお調子者の学者などが扇動して,同じような動きが出てくるだろう。そのような者はいくらでも存在する。悪いことには,そのような学者は政府にとって非常に重宝な存在とされている。だから,結局,悪い方向にしか世の中は動かない。

というわけで,私がいくら警告してみても,結局は,そうなってしまうだろうということを前提に,提案したいことが一つある。

それは,警察官が捜査令状なしに個人のPCにアクセスし,犯罪と関係のないデータを1ビットでも取得したときは,当該警察官を迅速かつ厳格に処刑できるようにするための法改正をすべきだということだ。

世の中で警察官だけが立派な人間だなどということはあり得ない。最近新聞で報道されているだけでも,警察官による犯罪事例が多数ある。警察官も人間だから,むしろこれは当然の結果だと思う。

だからこそ,令状主義が重要になるのだ。裁判所が事前に審査し,必要やむを得ないと判断したときだけ,警察官が権限を行使できるようにするのでなければ,歯止めが一切きかなくなる。

そのあげく,「最後に待っているのは暗黒政治だけだ」ということは,人類の歴史が何度も経験してきたことだ。

要するに,令状なしに個人のPCにアクセスできるようにするという動きは,根本から間違っている。司法の敗北または司法の死と言っても過言ではない(←日本のマスコミや評論家の中には警察や検察のことを「司法」と呼ぶ者があるが,これは明らかに間違っている。検察や警察を呼ぶときは,「行政(administration)」または「法執行(law enforcement)」と呼ぶのが正しい。「司法権」は,裁判所のみに専属し,検察や警察には司法権は一切ないし,あってはならない。おそらく,不勉強または無知または無能によるものだろうと想像する。)。

私は,学生に対し,ステファン・ツヴァイクの『ジョセフ・フーシェ』を読ませ,考えさせることにする。言うまでもなく,フランスの激動の時代を生きたジョセフ・フーシェは,日本の明治維新当時に警察の理想とされた人物だ。

それは,フーシェの一面しか理解していない判断だったのだろうと思う。

しかし,彼の生き方は,ある意味で,今日まで続く日本の官僚の生き方の「理想像」のような存在になってしまっている部分があることは否定できない。オモテに出ることなく,常に,その時々の政権の下で重要な任務を遂行し,かつ,権力を思う存分ふるい,それでいて自分自身が矢面にたって責任をとることは決してなく,世の中が混乱し,かつての政権がどんどん滅んでしまっても自分だけは天寿を全うする。そのような生き方だ。

おそらく,現在のフランスにも,フーシェと同じようなことをしている人間がどこかに存在しているのに違いない。

なお,一言だけ付言しておくと,「フーシェはとても例外的で稀有な存在だ」ということをしっかりと認識すべきだということだ。少し賢い者であれば大抵の者は,「自分もフーシェのように賢く生きられる」と信じるかもしれない。けれども,大抵の場合,その判断は間違っている。いずれ,最後に,自分が権力をふるってやってきたことがまわりまわって自分のほうに戻ってくる。そして,銃殺される直前になって,やっと自分の愚かさを心底思い知ることになるのだ。

警察官や検察官だけではなく私自身を含め,およそ誰であっても,「自分はそれほど優れた人間ではないし,捨てられるときはさっさと捨てられてしまう将棋の駒のような存在だ」ということを明確に自覚することが大事だ。このことは,本当は組織のトップであっても同じであり,首相であれ大企業の社長であれ,基本的には全く変わらない。

そのような自覚があれば,人類の歴史の中で構築されてきた様々な社会的障壁物がいかに自分自身をも守ってくれているのかをよりよく理解することができるだろう。


[追記:2009年1月11日]

関連記事を追加する。

 A warrantless abuse of privacy
 Irishu Times: January 9, 2009
 http://www.irishtimes.com/newspaper/finance/2009/0109/1231406001252.html

|

« 電子商取引の安全を確保するためのブラウザの改善 | トップページ | 韓国:教材に著作権を付与-教材の利用が有料化へ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国:サイバー犯罪対策のため警察が個人のPCに捜査令状なしにアクセスすることを促進:

« 電子商取引の安全を確保するためのブラウザの改善 | トップページ | 韓国:教材に著作権を付与-教材の利用が有料化へ? »