« 米国は北朝鮮政策を修正か? | トップページ | 中国:バブル崩壊で消えたお金の金額 »

2008年12月27日 (土曜日)

医薬品業界では特許侵害が最大の関心事に

医薬品には様々な特許技術が応用されている。その中でもBioパテントの占める重要性は非常に大きなものとなってきており,米国のオバマ次期政権もこの分野における保護政策を重点課題とする見込みだ。このことは,米国に限らず,どの国でも同じようだ。ただし,日本の政策(戦略)はいまいち明確ではない。少なくとも,日本国では,この分野における法律の専門家が圧倒的に不足していることが否定できない。

 Study finds overcoming losses from patent expiration is a focus
 IndUS BUSINESS JOURNAL: December 15, 2008
 http://www.indusbusinessjournal.com/ME2/dirmod.asp?sid=&nm=&type=Publishing&mod=Publications%3A%3AArticle&mid=8F3A7027421841978F18BE895F87F791&tier=4&id=ACBB1E038BEC497DA34F233068695E99

 Technology Transfer and IP Licensing in China
 Cambridge Wireless: 24 Dec, 2008
 http://www.cambridgewireless.co.uk/news/article/default.aspx?objid=36234

 President-Elect Obama’s Choices for Key Science Posts Hailed
 Genetic Engineering & Biotechnology News: Dec 26 2008
 http://www.genengnews.com/news/bnitem.aspx?name=47585194

|

« 米国は北朝鮮政策を修正か? | トップページ | 中国:バブル崩壊で消えたお金の金額 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186875/43541184

この記事へのトラックバック一覧です: 医薬品業界では特許侵害が最大の関心事に:

« 米国は北朝鮮政策を修正か? | トップページ | 中国:バブル崩壊で消えたお金の金額 »